地球環境に優しい電動ラジコン(電動飛行機、電動ヘリ)のインプレッションやラジコン動画
最近のコメント
アーカイブ

RJX CAOS 330 FPV Racing Drone Combo がとりあえず完成しました。

組み立ては多少の加工があったものの特に問題なくできましたが、CC3D&Openpilot での設定でプロポのキャブリエーションができない事態に見舞われ・・・いろいろ調べてどうにか完了できました。

CAOS 330 FPV 完成の図
CAOS 330 FPV 完成の図

これまで、たくさんのラジコンを組み立ててきたので今回は特に配線に関して美しく仕上げることに留意して組みました。

CAOS 330 FPV 配線
CAOS 330 FPV 配線

機体内部は、限られたスペースにできるだけ無駄なく配置する必要がありますので、アンプやサーキットボードの位置は何度か仮置きしながらセットしました。

RJX CAOS 330 内部
RJX CAOS 330 内部

CC3Dの配置は人によってさまざまですが、自分はできるたけボディ中心に置くようにしました。後々USBケーブルを接続して設定する必要があるため、通常の向きから90°回転させて置いています。配置角度を変えたので、後でアプリケーションから設定します。

RJX CAOS 330 モーターの取り付け
RJX CAOS 330 モーターの取り付け

ホビーキング(hobbyking)のメカ付きコンボでしたのでアンプもモーターも必要最低限のスペックですが、パワー不足という感じはなく普通に飛ばせそうです。

RJX CAOS 330 メカ積み完了
RJX CAOS 330 メカ積み完了

フロントにHawkeye Firefly Q6 カメラを搭載するつもりなので余計な物は載せないようスペースを空けています。

受信機については、手持ちのFrskyの物をお尻に積んでいますがアンテナ線はシリコン入りのエポキシ接着剤で固定しました。シリコン入りなので柔軟性が高く粘りっこく固定できるだけでなく、後で外す場合も楽になります。

RJX CAOS 330 受信機アンテナ固定
RJX CAOS 330 受信機アンテナ固定

RJX CAOS 330 キャノピー取り付け
RJX CAOS 330 カウル取り付け

後で諸々の設定をする必要がありますが、キャノピーを取り付けてみました。

なんだかこれがカッコ良いかどうかは分かりません(笑)

でも、目視飛行なので前後の判別はいくらかし易さそうですね(^^;)

RJX CAOS 330 全備重量
RJX CAOS 330 全備重量

リポ3S 1300mAhですので全備重量は、こんな感じです。

ということで、次はOpenpilot(アプリケーション)で諸々の設定に入ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

電動ラジコン計算式
おススメサービス
ラジコン本体・パーツ、楽器関連、バイクパーツ、オモシログッズなどの海外ショップ代行購入専門
海外ネット通販のHobby King、Peak model、Flying Hobbyなどのラジコン関係のパーツはもちろん、楽器、バイクパーツ、オモシログッズまで代行購入!
ラジコンヘリ・飛行機・車・ボート・各種メカなど、今やメジャーなホビーキング専門代行購入サービス
アメリカのアマゾン専門の海外通販の代行購入サービス。さまざまな商品の購入代行を銀行振り込み、完全日本語カード決済で対応
ラジコン本体・パーツが6000種!近年精力的に拡大しつつあるSDShobby専門の代行購入サービス
オンラインなう。

ページ数

ページ数|ヒット数 |ユニーク

  • 過去24時間: 1,018
  • 過去7日間: 6,587
  • 過去30日間: 29,647
  • 今見てる人: 4