【お知らせ】相互リンクしませんか?

PowerDirector 18のモーショントラック機能を複数レイヤーで負荷を掛けてテストしてみた

2019年最新版のPowerDirector 18のモーショントラック機能で複数レイヤーを用いて負荷を掛けてテストしてみました。
結果としては特に問題なかったですが、PCの負荷はぐっと上がりますのでCPUやグラフィックカードのスペックを求めてしまうかもしれません。

動画編集ソフトを購入検討されている皆さんの参考になれば幸いです。

PowerDirector 18のモーショントラック機能を複数レイヤーで負荷を掛けてテストしてみた

Premiereも凄くイイのですが、サクッと編集してサクッとアップするにはPowerDirectorも大いに有りだと思います♪

管理人部屋
面白かったらシェアしてね♪
hirobitをフォローする
スポンサーリンク
おススメサービス

モスキートマグネット2019年最新モデルを低価格で輸入代行

ラジコン本体・パーツ、楽器関連、バイクパーツ、オモシログッズなどの海外ショップ代行購入専門

ラジコンヘリ・飛行機・車・ボート・各種メカなどホビーキング専門の代行購入サービス

電動ラジコンにZOOM IN!

コメントはこちらからどうぞ!

トップへ戻る