【お知らせ】今月の格安空撮の空き情報カレンダーを掲載しました。

ストラップ。

なんか、突然思い立ってですね。。。
アコギのストラップとストラップピンを買ってきました(^^;)

まーそんなに楽器に関して理論は知らないですけど、聞くところによるとストラップをして立って弾く方が正しいポジションが身に付くとか。

なので、これは実際にやってようと思いまして。。。
ストラップもピンキリの世界なのですが、タカミネの安~いレザーストラップをゲットして、早速ギターに取り付ける段取りを進めました。

タカミネの安~いレザーストラップ(2,900円くらいだったかな?)
タカミネの安~いレザーストラップ

元の長さが結構長いので、調整範囲を超えてザクッと切り落として、ちょうどいい長さに詰めています。エンドピンにブッコむ穴も小さめなので微妙に拡大して、多少コツと力が要りますが、そんなに無理なく取り付けられるようにしました。

で、問題のアコギ側はというと・・・。

アコギストラップピン取り付け
アコギストラップピン取り付け

ネックはダブテールなので内部にボルトは無く、裏側のネックブロックの範囲で位置を決めてピンを取り付けました。

写真では、ピンが傾いて見えますが実際は正しく真っ直ぐに固定されていますヨ(^^;)

私は、ラジコンからバイク、アコギの木工までいろいろと手を掛けているうちに道具の使い方も慣れているため2.5mmのドリルで適切な深さに揉んでからビスをねじ込んだので何のトラブルにもなりませんでしたが、工具に使い慣れていない方はキリなどで「やとい穴」を開けてからドリルでやらないと、ヘタこくとドリルの歯が暴れてアコギが傷だらけになるかもしれませんので、十分慎重にやってくださいね(^^;)

実際に持ってみると、ほほーっ確かにギターがパシッと落ち着く感じです。
うん、なんか弾きやすくなったかも!

はい、ということでアコギもそろそろまた本気で練習しないと、なぜかやることになってしまった月末のライブのような集まりの時に恥ずかしい思いをすることになるわ~(^^;)

でも・・・最近湿度高くてギター触るとべたべたするのがね~。。。

 

 

コメントはこちらからどうぞ!

トップへ戻る