【お知らせ】ただいま相互リンク積極募集中です!お問い合わせフォームよりご連絡ください。

静粛。

さて、電動ラジコン化した Edge540-50cc ガソリン機の電動コンバージョン初飛行は先週末に果たせなかっただけでなく、アンプまで逝ってしまったのでブツが来るまでは静粛の時間を過ごす事に(^^;)

まー、でも楽しみは後に取っておくほうがイイかな?
ということで、今回の出来事を機に、横着しないで巨大ブラシレスモーターのメンテも真面目にやったので、その際に大きさが分かるようにタバコの箱(Marlboro 100’s long)を脇に配置してみました。

TURNIGY 80-85-B 170Kv Brushless Outrunner (eq: 70-40)
TR 80-85-B 170Kv Brushless Outrunner (eq: 70-40)

ちなみに、このブランド名(TURNIGY)は外人さんが”ターニー”と言ってました。
直径は・・・なんと、80mm!
シャフトを入れた全長は、204mm!
重量1230gのブツです(^^;)

アウターロータータイプのモーターは、大きくなるほどシャフトに応力もかかるのでステーターの根本に直径60mmくらいありそうなベアリング1個+シャフトベアリングは前後3個、計4個で支持されています。
ベアリングは日本製かどうか分かりませんが、心配な方なら国産に交換しても良いかと思います。しかし、薄さ8~9mmで外形60mmくらいのベアリングってあるのかな?

缶内部の磁石とステーターとのクリアランスはギリギリなので、周囲(缶)を固定しているビスの締め付けトルクは均等にしないと微妙に当たる事がありますのでバラシ&組み付けは結構慎重にやった方が良いです。

磁石自体の接着は、これよりも小さいTURNIGYブラシレスモーターだと少し甘めな感じがするのですが、このモーターは強固に固定しているようです。

最後に一点。。。
ネジ類は、予想通りドライバーの入る山がすぐにナメてきますのでホームセンターなどでステンレスの頑丈なネジに換えた方が安心ですね(^^;)
六角の皿ネジが見つかるとベスト♪

また、スレッドロック(弱)は必須!緩みにくく外しやすい硬度がイイです♪

コメントはこちらからどうぞ!

  1. mog より:

    こんばんは~

    今日もクソ寒かったですねぇ。

    アンプの到着は明日明後日くらいですかね。

    ところでモータの缶、どうやって外したんですか?

    磁石が強力なんでめちゃくちゃ固かったでしょう。

  2. hirobit より:

    >mog さん
    こんばんわー!
    巡回お疲れ様です(^^;)
    アンプなんですが、HobbyKingが旧正月休みで今日から稼働らしく、処理がまだプロセス中だったので週末すら難しいかもしれません(^^;)
    今週末は引きこもりかな?(笑)

    それとこのモーターの缶は、ビスで固定されている変わったタイプなので案外楽に外すことができました。
    通常だと、外すのも入れるのも万力が必要ですね。
    ただ、ステーターを缶から引き抜く時は、ハンパなく力が入りました。

  3. mog より:

    こんばんは。

    >HobbyKingが旧正月休みで今日から稼働

    あらそうなんですか~

    では来週以降になりそうですね。

    私は今週は土曜日仕事なのでちょうど良かった(^^)

    楽しみにしてま~す。

  4. hirobit より:

    >mog さん
    こんばんわ♪
    そーなんです。なのでちょっと残念(^^;)
    せっかくのお休みがまた引きこもりに・・・。

トップへ戻る