【お知らせ】相互リンクしませんか?

Grip Gear Movie Maker開封レビュー&ドリーモード テスト動画

梅雨も本格化してせっかくのお休みも空撮しにすら行けずダラダラとしていると・・・ようやくUS amazonからGrip Gear Movie Maker The Directors Setが届きました♪

早速開封です!

Grip Gear Movie Makerパッケージ

Grip Gear Movie Makerパッケージ

今回特に不具合はありませんでしたが、USからの購入とはいえ梱包はいつものアマゾンの箱にスコッとこの箱が入っているだけで緩衝材も随分少なかったです(^^;)

Grip Gear Movie Maker開封

Grip Gear Movie Maker開封

諸々パーツが詰まった箱を見るとなんだかワクワクしますね♪

このセットだけで、カメラレール、パノラママウント、ドリーにメタモルフォーゼ(変形)するのですから面白くないわけがありません・・・(笑)

取説もほとんど図解なので組み立ては簡単でした。

Grip Gear Movie Maker 取扱説明書

Grip Gear Movie Maker 取扱説明書

早速、説明を見ながらドリーモードを組んでみました。

Grip Gear Movie Maker ドリーモード

Grip Gear Movie Maker開封&サンプル動画

スマホやアクションカムなど1kg以内のカメラを載せて移動させることができます。

Grip Gear Movie Maker 動作設定

Grip Gear Movie Maker ドリーモード

カメラレール、パノラママウント、ドリーそれぞれにスピードは微妙に違いますが、1~9段階のスピード調整と回転方向変更スイッチが本体に付いています。

もちろんこれら設定は赤外線リモコンが付属しているので遠隔操作もできます。
若干感度は悪いですが・・・(^^;)

例えばカメラレールモードの場合は・・・
最大積載重量:水平設置時 1,000g 垂直時:750g

移動スピードは・・・

123
4mm/分8mm/分16mm/分
456
32mm/分64mm/分128mm/分
789
256mm/分512mm/分1,024mm/分

ハイパーラプスを撮るにあたっても、かなり遅いスピードで移動してくれます。

移動を速くすれば引きでも寄りでも滑らかで美しいパンができますね。

ただ、一点。

レールの継ぎ方をしっかりしないと境目で少しだけカタッとなる現象がありました。まー、これはプロ用の本格的なものではなくでパーソナルユースの廉価な物なのでしかたないですね。

Grip Gear Movie Maker継ぎ目部分

Grip Gear Movie Maker継ぎ目部分

継ぐ時にギアの接続部分が気づかないくらい微妙にずれることがありますのでここをよく観察して固定すると良いと思います。

Grip Gear Movie Maker継ぎ目のギア部分

Grip Gear Movie Maker継ぎ目のギア部分

レールの足は両側が開いたり閉じたりの状態で固定できるようになっているため、橋や階段の手摺とか、木の枝とかでも掴まる感じに固定できそうです。

Grip Gear Movie Maker脚部分

Grip Gear Movie Maker脚部分

Grip Gear Movie Makerレール接続部裏側

Grip Gear Movie Makerレール接続部裏側

また、レールの接続金具の裏側はセンターに1/4インチの雌ネジが付いているので三脚に固定して使うこともできるのがイイですね!

Grip Gear Movie Makerの充電

Grip Gear Movie Makerの充電

ボディ横に起動スイッチがあり、長押しで起動・停止します。

バッテリーは、内蔵タイプでマイクロUSB端子から充電となり、充電時間は2時間くらいで満充電となるそうで、充電が完了すると赤ランプが消灯します。

連続使用可能時間は2.5時間とのこと。

モバイルバッテリーがあれば給電しながら動作させることも可能です。

Grip Gear Movie Maker ドリーモード テスト動画

うん、良いですね~♪
外に出ていろいろ撮ってみたくなっちゃいます!
安直に撮ったやつなのでゴミが見えてるのは突っ込み無しで・・・(笑)

持ち運びは車移動なら箱のままか、各パーツは小さいのでバックパックに詰め込むかでどうにかなりそうですけど、ケースがあったら嬉しいかな。。。

あとは天気さえ良くなれば・・・(^^;)

国内でもamazonや他の販社で取り扱っているみたいですので、気になる方は探して使ってみてください。表現が広がると思いますよ♪

管理人部屋
面白かったらシェアしてね♪
hirobitをフォローする
スポンサーリンク
おススメサービス

モスキートマグネット2019年最新モデルを低価格で輸入代行

ラジコン本体・パーツ、楽器関連、バイクパーツ、オモシログッズなどの海外ショップ代行購入専門

ラジコンヘリ・飛行機・車・ボート・各種メカなどホビーキング専門の代行購入サービス

電動ラジコンにZOOM IN!

コメントはこちらからどうぞ!

  1. 匿名 より:

    また新しいおもちゃが届きましたね(笑)
    けっこう細かく速度設定もできるんですねぇ。
    鉄道模型のジオラマ撮影とかにも使えそうですね。

    足し算の数字がデカくなってきて暗算が難しくなってきました。(笑)

    • hirobit より:

      はい、やはり廉価なやつなので少しチープ感は否めないですが、利用頻度は高くなりそうです。

      足し算は・・・近年のコメントスパム対策のため・・・頑張ってください(笑)

  2. 匿名 より:

    はじめまして、私もモーションタイムラプス用に安価な電動欲しくて探しておりました。
    同じものを某USサイトで購入を考えているのですが、送料&輸入関税いれてもグローバルのサービス適用で1.5諭吉前後で可能でしょうか?
    もし、そうなら国内だと延長レール入れて2倍なので驚きのコスパですね。

    • hirobit より:

      こんばんは(^^)/
      コメントありがとうございます。

      GripGear Movie Maker The Directors SetとThe Camera Slider Rail Extra TrackのUS amazon明細は・・・

      Item(s) Subtotal: $134.80
      Shipping & Handling: $13.48
      Promotion Applied: -$14.90
      Total before tax: $133.38
      Estimated tax to be collected: $0.00
      Grand Total: $133.38

      ということで、日本円の決済総額は・・・
      14,861円でした。

      国内代理店さんには申し訳ないですが、圧倒的に安くてコスパ最高でしたよ♪

  3. 匿名 より:

    ご返信、ありがとうございます。
    私も早速注文してみました。
    USDではなく、VISAのJPYで決済したので少しお高くなりましたが、

    Item(s) Subtotal: JPY 15,200
    Shipping & Handling: JPY 1,520
    Total before tax: JPY 16,720
    Estimated tax to be collected: JPY 0
    Grand Total: JPY 16,720

    こんな感じでした。
    国内代理店さんだと延長レールを追加すると3万以上しますので、
    これでも圧倒的コスパですね。
    到着予定は月末のようですが、今から楽しみです。

    • hirobit より:

      ご報告ありがとうございます♪
      それは楽しみですね!
      僕も実際使ってみて、いろいろ出向いて
      撮りたい欲求でムラムラしてます・・・(笑)

      これで何か撮ったら教えてほしいです!
      どうぞよろしくお願いいたします。

トップへ戻る