【お知らせ】相互リンクしませんか?

令和時代のマシンにパワーアップ!?

今現在、空撮やタイムラプスの動画編集は全て4Kをベースに行っているのですが、簡単なカット割り程度であれば現状のCore i7 7700とGTX1050Tiで比較的快適に編集できるのですが、静止画だとLightroomで何百枚も現像処理したり、動画だと重めのフィルターを掛けたりするとプレビューも出力も結構時間がかかってしまいます。

この間もAfter efffectでタイムラプス用のシーケンス画像を読み込んでワープスタビライザーFXとピクセルモーションブラーを強めにかけたりすると当然プレビューもかなり遅いし十数秒の4K書き出しに一時間くらい待たされたりするもんですから、いろいろと悩んだ結果、先々を見据えてかつコスパを見つつCPUとマザー、そしてグラボを変更することにしました。

で、CPUは8コア16スレッドで動作するCore i9 9900Kを定格で。。。

Core i9 9900K

Core i9 9900K

マザーボードは今まで慣れ親しんできた8 SATAってところがお気に入りのASRock Z270 Extreme4からZ390 Extreme4に変更します。

ちなみに、M.2ソケット2個分が排他処理となり、これを使うと6 SATAになります。

ASRock Z390 Extreme4

ASRock Z390 Extreme4

上を見たらキリがありませんが、これでレンダリング速度は今までの約2倍になると想定しています。あとプレビューで重要なのはグラボですが、人生初のミドルorハイエンドの物を入れようかと検討中です。

GeForce RTX 2080Tiはさすがに無理としてGeForce RTX 2080 SUPER、2070 SUPERとするか、ここはあえて・・・買い時の中古の1080Tiにするか。。。

この構成で5年くらいは使いまわしできればと(^^;)

とりあえずギリギリまで悩んでみます・・・(笑)

 

管理人部屋
面白かったらシェアしてね♪
hirobitをフォローする
スポンサーリンク
おススメサービス

モスキートマグネット2019年最新モデルを低価格で輸入代行

ラジコン本体・パーツ、楽器関連、バイクパーツ、オモシログッズなどの海外ショップ代行購入専門

ラジコンヘリ・飛行機・車・ボート・各種メカなどホビーキング専門の代行購入サービス

電動ラジコンにZOOM IN!

コメントはこちらからどうぞ!

トップへ戻る