【お知らせ】今月の格安空撮の空き情報カレンダーを掲載しました。

HD-28?

さて、電動ラジコンも梅雨の真っただ中でちょっと一休みという感じになっていますが、今度の土曜は久しぶりに飛行場に行ってハイペリPITTS-PYTHON-70あたりを指慣らしに飛ばそうと思います。

で、遂にこの日がやってきました。
ここのところ体調を壊して進められていなかったのですが、いろいろと苦難の末、今日はMARTIN D-28キットの完成に漕ぎ着けることができましたよ~♪やったーっ!

今回は、キットとはいえ自作ドレッドノートなのでヘリンボーンやべっ甲柄ピックガード、エボニー指板などマーチンのHD-28を意識したイメージにしてみました。

では、とりあえず完成の図を・・・(^^;)
艶々ピカピカです♪
MARTIN D-28キット完成

サイドど裏板はインディアンローズウッドです。
センターラインもあのマーチンと一緒♪
MARTIN D-28キット 裏板ローズウッド

パーフリングはヘリンボーン、バインディングはメイプルにして
樹脂を使わないオールウッドとしました。
MARTIN D-28キット ヘリンボーン

べっ甲柄ピックガードもステキ♪
そして、ベアクロウがキレイに見えてきたかも(^^;)
MARTIN D-28キット べっ甲柄ピックガードもステキ

指板、ブリッジはエボニーです。
ペーパー掛けのあと、亜麻仁油で磨いています。
※標準キットではローズウッドでした。
MARTIN D-28キット エボニーブリッジ

周りが映り込むまで、磨きまくりました!
MARTIN D-28キット テカテカ♪

ヘッドのインレイは、蜂鳥と花ですが埋め込みに3時間以上かかりました。
それから塗装後磨きまくり(^^;)
MARTIN D-28キット ヘッドインレイ

ネックはマホガニーに着色。
ペグは天下のマーチンペグです。
※定評のGOTOHのペグですネ。
MARTIN D-28キット GOTOHのペグ

いやー、初めて作ったわけですが、そりゃもうカナリ大変でした。
仕事で作っている方なら道具もイイものを揃えているでしょうから精度も高いとは思いますが、私の場合は糸ノコ旋盤やボール盤はなんとか用意したものの、塗装の為のコンプレッサーやスプレーガンまでは予算的に厳しくて、下地3コート処理後、頑張ってニトロセルロースのラッカー缶スプレーで8回重ねました。

仕上げはペーパー掛け→コンパウンド(0.2ミクロン)でどうにか美しくなりましたよ♪

納得いかないところはいろいろあるにはありますが、演奏性だけは崩したくないので指板を張り直したりフレットを打ち直したり、苦労してなんとか完成しました。

で、肝心のサウンドですが、木は若いですけど手持ちのマーチンDXMと比べて段違いにイイグッドな鈴鳴りという感じで最高です♪
鈴鳴りって実は良く分かっていなかったのですが、言葉で説明すると音の余韻に気持ちのいい揺らぎが出ていることだと勝手に解釈しています。

以下、手持ちのマーチンDXMとサウンドを比較してみました。
MARTIN D-28キット サンプルサウンド(mp3) SAMPLE-A  SAMPLE-B
MARTIN DXM サンプルサウンド(mp3) SAMPLE-A  SAMPLE-B
違いがはっきり出ているのがお分かりになるでしょうか?

こりゃいいわ~♪
梅雨も明けて半年くらい弾き込めばもっと良くなると思います。

今回は大変なプロジェクト?でしたが、無事完成して良かった!
最後はサウンドホール内のラベルを考えましょ♪

さて、後の道具はどうしましょうか?(笑)

ちなみに、トミーエマニュエルの曲は3曲ほど弾けるようになったので、次は少し骨休めにJoe Robinsonクンの曲に挑戦したいと思っておりますです(^^;)

コメントはこちらからどうぞ!

  1. ご無沙汰してます。
    毎日鬱陶しい日が続きますね。
    アコギ完成おめでとうございます。
    手作りでもハッキリと音の厚みと深みの違いがわかりますね。
    この音の違いを聞いてしますと、ちょっとチャレンジしてみたくなりますね。
    でも、結構手間かかりそうなので・・・この手間が数十万円の違いに出るのでしょうね。
    これからも良い音色を聞かせてください。

  2. mog より:

    hirobitさん、こんばんは。

    その後体調の方はいかがでしょう?

    それにしても綺麗にできちゃうもんですねぇ。
    初めて作ってこんな綺麗にできるものなのでしょうか?

    この様子だとせっかく道具も集めたことだし2本目に
    行っちゃう感じですか?

  3. ほーど より:

    スゴイ。本物の匠ですよ~
    自分で作ったギターで演奏。究極の趣味ですね!
    ピカピカで綺麗ですね。ちなみに私は、塗装すると乾いてるかどうか
    手で触って失敗するタイプです。(笑

  4. hirobit より:

    >taisho@topmodel さん
    こんばんわー♪
    この鬱陶しい天気で憂鬱になっちゃいますよね~(^^;)
    気持ちイイ晴天になれば、飛ばしたい気分にもなるんですけど。。。
    ちなみに、このギター完成までの手間はこの記事に書ききれないくらい多くのプロセスがあって正直カナリ難しいと思いました。
    でも、材料5万→価値30万に仕上げられるなら・・・(^^;)

    >mogさん
    こんばんわ~(^^)
    体調は、まだ不調ですわ。。。
    咳が止まらなくてしつこいです(ToT)
    ギターは初めて道具に触れて作るのでしたら多分相当困難かと思います。妥協すればそこで音にも影響が出ますし、何よりこの手の楽器って見た目も大事だったりするので神経使いますよ~。
    でも、私も全ての道具を使いこなして塗装の腕もあって・・・という状態ではなかったので道具は少しは使ったことがありますが、プロではないので四苦八苦でしたよ~(^^;)

    とはいえ、集中力と努力でなんとかなったかな?ってところです。

    次は・・・とりあえず脱力中なので気が向けば今度はメイプル系の少し小さめなヤツでも作ってみたいかなと思っています。

    >ほーどさん
    どーも、こんばんわー(^^)
    はい、気がつくと「匠」かも(笑)
    でも、道具は100均とかできるだけお安く済ませています(^^;)

    >>>塗装すると乾いてるかどうか手で触って失敗する・・・
    あはははっ(^^;)それ、一緒です(笑)
    ペーパー後に上塗りしてリカバーしましたが、その時は早く次に進みたくなって、つい触ってしまいました。

    ところで、もっと細かい写真を撮ってあるので今度はそれを解説動画にしてニコニコ動画の技術部にUPする予定です。
    ギター作りは他にやってる人がいないみたいなので目立つかと(^^;)

    題して・・・
    (仮題)「マーチンが高くて買えないので自分で作って演奏してみた」

    です(笑)

トップへ戻る