【お知らせ】今月の格安空撮の空き情報カレンダーを掲載しました。

MXS-R 50cc EP

年の瀬が迫ってきましたね~。。。
毎年時間が進むのが加速するようで怖いです。。。(笑)

さて、MXS-R 50cc 電動コンバージョンですが、実はメカはすでに到着してエルロンのリンケージの前にサーボ延長コードが足りないことに気づき、残すところソコだけの状態まで進んでいます♪

MXS-R 50cc 電動コンバージョン
MXS-R 50cc 電動コンバージョン

プロペラもまだ、Xoar Sword がしばらく届かないのでホビキンのカーボンプロペラを取り付けていますが、今回もフロントカウルとスピンナーのすり合わせ部分に気を使いましたね~(^^;)

それと、スピンナーはカーボンのためプロペラのスリットを削るのが大変でしたわー。
リューターでじっくりと丁寧に切ったり、削ったりしましたが、何せカーボンですから粉が舞って痒い。。。(笑)

MXS-R 50cc 電動コンバージョン Turnigy RotoMax
MXS-R 50cc 電動コンバージョン Turnigy RotoMax

EDGE 50cc電動コンバージョン以来のデカいブラシレスモーターですが、いやーなかなか強靭そうな作りと重さが、みなぎるパワーを予感させます♪

MXS-R 50cc 電動コンバージョン Turnigy dlux 160A HVMXS-R 50cc 電動コンバージョン Turnigy dlux 160A HV

このアンプは小型ながら、バースト180Aの大容量!
評判は良いのですが、電解コンデンサが指で動かすと簡単に揺れるので、ホットボンドで周囲を固定し簡単にブレないようにしました。

設置場所は、風がモロに当たるように冷却コアを正面に向けています。

MXS-R 50cc 電動コンバージョン BEC電源
MXS-R 50cc 電動コンバージョン BEC電源

BEC電源は、私にとって定番のMAX15A UBEC をリポ3S 2200mAh で使います。
今回のサーボもあえて低コスト、省電力のアナログ メタルギアを採用していますので6V供給さえできれば十分ですし、トルクやスピードもパワフルで比較的速いタイプを使っていますので、まーイイかな?

さて、今回のサーボはどんなものを使ったのか?リンケージや配線の取り回し、全体の体裁などなどは後日のネタでUPしたいと思います。

体力測定は・・・恐怖だよ~。。。(笑)

飛行機・ヘリ
面白かったらシェアしてね♪
hirobitをフォローする
スポンサーリンク
おススメサービス

モスキートマグネット2019年最新モデルを低価格で輸入代行

ラジコン本体・パーツ、楽器関連、バイクパーツ、オモシログッズなどの海外ショップ代行購入専門

ラジコンヘリ・飛行機・車・ボート・各種メカなどホビーキング専門の代行購入サービス

電動ラジコンにZOOM IN!

コメントはこちらからどうぞ!

  1. ポルコ より:

    はやく飛ばしてみてくださ~い!
    楽しみにしています(^^)

  2. hirobit より:

    ポルコさん、こんばんは(^^)
    はいー、がんばります!!
    このクラスになると初飛行のドキドキ感も、より倍増しますわ(^^;)

  3. mog より:

    こんばんは。

    今年のお仕事も終わりましたね~。

    MXSはほぼ完成で残すは体力テストですか。

    また部屋でブン回しちゃうんですね。(^^)

    怖っ。

    • hirobit より:

      mogさん、こんばんは!
      体力テストは、私の体力も必要ですわ(笑)
      軽い怖さというより、かなり危険を感じる怖さですし。。。

      年末は課題を残して終わったので、気がかりではありますけど、お休みは全て忘れて趣味に没頭ってところですね~(^^;)

トップへ戻る