【お知らせ】ただいま相互リンク積極募集中です!お問い合わせフォームよりご連絡ください。

電動用スモークを本気で作る。

その昔、グローのエンジン機から電動飛行機がいろいろと出始めた頃、電動ではできないスモーク飛行を煙幕用の火薬を発火させることでやってみた経緯がありますが、自動車や船のラジコンの世界ではオイルを加熱してスモークを出すパーツがあったりします。

過去の煙幕バージョンの記事

当時のYOUTUBE動画

ということは、エンジン機のスモークもオイルを加熱して出す仕組みなので、電動の場合も別に電源を持たせてスイッチで加熱するようにすればできそうな気が。。。

実際、過去にMrRCSound RC Airplane Smoke System ってのが売られていたようですね。

ただ・・・危険なのか需要がなかったのか、今は売っていません。

MrRCSound RC Airplane Smoke System

でも、これ自分で作れそうな。。。

まずは、防水ケースを用意して
まずは、防水ケースを用意して

3S リポを昇圧
24Vに昇圧

カンタル線をスプリングコイル状に巻いて
カンタル線をスプリングコイル状に巻いて

コットンにオイルを浸し・・・
コットンにオイルを浸し

通電しながら送風すれば・・・
通電しながら送風すれば・・・

イケるんじゃないかな~?
うまくできたら、繰り返し使えそうだしね♪

ちょっと実験してみようかな~。。。

コメントはこちらからどうぞ!

トップへ戻る