【お知らせ】今月の格安空撮の空き情報カレンダーを掲載しました。

Critical massのマウント

今日は用事があって飛ばしに行けなかったので家でシコシコ工作です(^^;)
Critical massのモーターは前のコメントにも入れていますが、BM3520に変更です。
写真は、BL4030が付いていますが今回の記事はモーターマウントです。
機体の組み立ては順調に進んでいますけどネタは小出しでネ!(^^;)

自作モーターマウントまー、ありきたりの方法ではありますが、クロスのモーターマウントに肉厚のアルミパイプをパイプカッター(今回のためにGET(^^;))で正確に切り、大きめのワッシャーで芯がずれたとしてもカクッと緩んだりしないように防火壁側とマウント側にスラストも見越して挟み込み、90mmのロングボルトでガッチリ固定しています。

なかなか美しいデキではあーりませんか?(^o^)
ただ、問題はやはりリポを限りなく前のほうに持っていきたいところでしたが防火壁に穴を開けたとしてもスペースが確保できません。50-60エンジン機ですから450~600g位の重量が前のほうに無くてはならないのですけど、この状態ですとボディ内部でできるだけリポを前に付けたとしても、モーター&マウント&アンプで大体400g程度となるでしょうからバラストは必須になりそうですね(^^;)

なんとか総重量3kg以内にならないかなー(^^;)

飛行機・ヘリ
面白かったらシェアしてね♪
hirobitをフォローする
スポンサーリンク
おススメサービス

モスキートマグネット2019年最新モデルを低価格で輸入代行

ラジコン本体・パーツ、楽器関連、バイクパーツ、オモシログッズなどの海外ショップ代行購入専門

ラジコンヘリ・飛行機・車・ボート・各種メカなどホビーキング専門の代行購入サービス

電動ラジコンにZOOM IN!

コメントはこちらからどうぞ!

  1. あめだまん より:

    こんばんはっ。

    いい感じですねー。
    美しいっす。
    エンジン機の電動化の見せ所は、モーターマウントとバッテリマウントですもんね。
    私は最近、大戦機が欲しいっす。。。

  2. hirobit より:

    >あめだまんさん
    wordpressが安定稼働のようで何よりです(^-^)
    このマウントのために配管用のパイプカッターを買っちゃった私は、またまた道具が増えて嬉しい反面、工作のためにまた部屋が乱れそうで心配だったりしますf(^_^)

    でも美しいことはイイことですね!
    ベニヤで組むより安心感もありますし(^^ゞ

    でもリポの居場所は厳しいですね〜。
    そんな風に悩むのも楽しいですけどネ!

    大戦機、いっちゃいましょー♪
    アクロやスポーツ機も楽しいですが、飛んでる姿の美しいモデルも魅力的ですよ!
    絵になります♪
    重さとの戦いというオプションもついてきますが、フラップやら引き込み脚やら機能的演出も楽しいですし、あめだまんさんのプロポをかなり活かせるのでは?(^^ゞ

トップへ戻る