【お知らせ】相互リンクしませんか?

JR 11X ZERO 殻割!

自分のせいで軽く落としてスイッチ部が陥没したプロポ(JR 11X ZERO)ですが、スイッチ自体は元に戻せたとはいえ専用工具がないために化粧ナットがグサグサになり、本日ようやくBanggoodでオーダーしてあった Radio Control Switch Color Nut for Futaba JR が届きましたので、早速取り換えることにします。

化粧ナットは12個入っていて、工具も付属しています。

Radio Control Switch Color Nut for Futaba JR
Radio Control Switch Color Nut for Futaba JR

で、ここからは自己責任ですので、もしご自身でプロポの殻割をする場合はくれぐれも他のパーツを痛めたり配線を切ってしまったりしないよう細心の注意を払って作業してください。
※推奨はしませんよ(^^;)

JR 11X ZERO の場合、モジュールを外してプロポ背面の6個のタッピングビス(+)を外せば簡単に開けることができます。

JR 11X ZERO 殻割
JR 11X ZERO 殻割

開けずに化粧ナットを替えようとしても既設の化粧ナットを緩めた直後、裏側のスイッチ自体も回ってしまう可能性が高いため、取り替えることはできません。

既設の化粧ナット自体も純正ですのでそれなりにトルクが掛けられていて、まあまあ力を入れないと外れませんでした。

外した後の付け替えに関しても、3ポイントのスイッチなら位置を真ん中にしておけば簡単にねじ込められますが、2ポイントのスイッチの場合は、力加減でスイッチの位置が真ん中に来るようにしながら、ねじ込まなくてはならなくて、なかなかコツがいるようです。

JR 11X ZERO 化粧ナット交換後
JR 11X ZERO 化粧ナット交換後

アルマイト仕上げということもあり、この手のパーツは丈が深いものしか無いようですね。

JR 11X ZERO 化粧ナット交換後の全体イメージ
JR 11X ZERO 化粧ナット交換後の全体イメージ

今回、背面のスイッチまでは面倒なので交換しませんでした。
写真では分かりにくいかもしれませんが、ちょっとしたアクセントになってイイかも♪

ちなみに、前回の飛行場で緊急着陸となったMX-2 73inch の21×12プロペラとスピンナー75mmも届いたのでモーターシャフトに合わせて穴を直径12mmまで拡大し、削った内側は瞬間接着剤を浸透させて硬化させ、固定も今までより大きめのワッシャーを入れて破断に至る寿命を延命する作戦でいきます。

21×12プロペラとスピンナー75mm
21x12プロペラとスピンナー75mm

PCキーボードと比べるてみると大きさ感が分るでしょうか?

さて、あとはRJX CAOS 330 も復旧させないとですね。。。(^^;)

飛行機・ヘリ
面白かったらシェアしてね♪
hirobitをフォローする
スポンサーリンク
おススメサービス

モスキートマグネット2019年最新モデルを低価格で輸入代行

ラジコン本体・パーツ、楽器関連、バイクパーツ、オモシログッズなどの海外ショップ代行購入専門

ラジコンヘリ・飛行機・車・ボート・各種メカなどホビーキング専門の代行購入サービス

電動ラジコンにZOOM IN!

コメントはこちらからどうぞ!

トップへ戻る