【お知らせ】ただいま相互リンク積極募集中です!お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ラジコン撮影環境

遠出する際はアクションカムが活躍しますが、4Kでもやっぱりビデオカメラの方がキレイに撮れるのでPanasonic HC-VX985Mを新調したZhiyun Crane Mに力技で搭載して、音の臨場感を増すためにマランツのAudio Scope SB-C2を脇に固定したものを用意しました。

ラジコン撮影環境
ラジコン撮影環境

高級なミラーレスという手もありますけどトータルでのコスパを考えてこの組み合わせにしました。

通常Zhiyun Crane Mにビデオカムを搭載するのは重力的にも厳しいのですが、今回のカメラは軽量なため230gのウェイトで無理やりバランスを取って特に問題なく動作しています。

ただ・・・トータル重量が1.4kgくらいになるので長時間持っているのはかなりな苦行ですね(笑)

マイクはX-Y方式のコンデンサーマイクでステレオ感が良さそうですし、標準でショックマウントも付いているため、ジンバルの振動音も伝わりにくいと思います。

さて、どんな感じで撮れるかな?

コメント

トップへ戻る