【お知らせ】今月の格安空撮の空き情報カレンダーを掲載しました。

バラシ2

さて、本日のDERBI GP1 50 のバラシ作業ですが、MISSIONさんに頑張ってもらってドンドン進んでいるようです(^^;)
いやー、大変そーだ・・・。どーもご苦労サマンサですぅ(古っ)
DERBI GP1 50 の解体シーンなんて、ナカナカ見れないと思いますよ~♪
お好きな方には興味津津だと思います。
とはいえ、マニアックな質問になんてお答えできないのでごめんなちゃいネ(^^;)

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

前回付けていたデロルト19パイのキャブです。

エアクリボックスがカナリでかいんだわねー(^^;)

なので、邪魔なので全部取っ払ってしまってます。

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

ついにウチの娘が丸裸になってしまいましたよー。

毒キノコの清掃は、こちら側からできるようになる?

エンジン全体が見えるようになりましたよー♪

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

ケイヒン20パイの図と外したデロルト19バイの図。

マロッシのマニホールドとキャブを仮組したの図。

フライコイルですね?お役目わかってません(笑)

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

ここからクーラントが漏れていたのでエンジン割るのよ。

おーっと、いよいよ心臓部がフレームから外に!

よいしょっ・・・って、私の作業じゃないですが(^^;)

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

わおーっ、お見事!!さすがMISSIONさん♪

そして、エンジンは手術台に上がるのでした。

手術台に上がったらいよいよ解体作業です。

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

コイツが原因でクーラントが漏れていましたのよ。

おや?ピカピカのクランク!ヨーロッパのブランド♪

マロッシのロゴが燦然と輝くクランクでございます♪

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

このツールを使って?
何をするツール??

これは、センターを調整しているの図なのかな?

ウォーターポンプ打ちかえ完了の図ですかー?

Derbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシDerbi GP1 50 バラシ

マニホールドの接写。
ここに毒キノコがっ!

ここのベルトがベロンベロンだったのかな~?

で、ここから先は・・・
また後日ネ!

いやー、しかし大変そうだけど流石プロですねー(^o^)
パーツが揃うのに時間がかかりましたが、サクサクと進んでいるようです。
こんなの素人がやったら、元に戻せないですよぉ(^^;)
どのビスがどこで・・・なんてわからなくなるもん。

コメントはこちらからどうぞ!

トップへ戻る